2020年、夏トレーニングの結果

前回の筋トレ記事から2ヶ月。
夏の本格的な暑さも峠を過ぎ、日中はまだまだ暑さも厳しいですが、夜は急に涼しくなってきました。

ジム通いもほぼ中二日で続けています。
前回の6月の測定データで体脂肪率が19.1%と増加してきていたので、脂肪を落とす事も意識しながらトレーニングをしていこうと目標を立てていました。
それから2ヶ月、7月8月の測定データを見ていきたいと思います。

この2ヶ月の過ごし方としては、中二日でジム、お盆以外の週一で波乗り。
仕事も1日の半分ぐらいは外仕事なので大量に汗もかくし、体力も必要です。
食事は食べたい物を食べる感じでしたが、お菓子などの間食はほぼゼロでした。
アルコールはジム以外の日に氷結を1~2本ほど。

去年の同時期で一番良かったデータは、9月で体重67.3㎏・体脂肪率13.7%でした。
今年の暑さも厳しく、体力的にも大変な日が続いたので、15%ぐらいまで絞れていたらいいのですが・・・。

2019年9月データ

それでは結果です!

2020年7月データ
2020年8月データ














7月で18.4%、8月で19.0%でした。
7月に少し落ちてきたので、そのまま落とせるかと思っていたのですが、元に戻ってしまうとは。
ちなみに体重は7月8月共に71.4㎏でした。

去年のデータと見比べてみたのですが、増えた体重分がほぼ脂肪でした。
自分で鏡を見てみると引き締まっているようには見えます。でもお腹周りには十分に摘まめるぐらいに肉が付いています。
さらに内臓脂肪レベルが去年は7だったのが10にまで上昇。

日常の運動に関しては問題無いと思うので、やはり食生活を少し意識していかないとダメかもしれません。
体力が落ちないようにする為に、わりとしっかり食べていたのが裏目に出たのか。
たしかにご飯・パン・麺類などの炭水化物は多目だったと思います。
ただ夏バテで体を壊してしまっては元も子もないので難しいところではありますね・・・。

これからの時期は秋に向かって、暑さも落ち着いてくるので体調も見つつ、お腹周りの脂肪と、特に内臓脂肪を落とす事を心がけて、食事も気にしていこうと考えています。

食欲の秋・・・誘惑に負けずに(笑)


応援よろしくお願いします!
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。