減ったのに増える体脂肪率!?

コロナの営業自粛期間が解除され、ジムトレーニングを再開してから1ヶ月が経過しました。
自粛期間中も自宅で動画を見ながらトレーニングはしていましたが、とりあえずこの1ヶ月間は慣らしも含めて、基本的には自粛前と同じようなメニューを行っていました。

その結果、どれぐらい絞れるかを見てみる事に。
他に日常生活で意識した事は、食事は普段と変わらない量を食べていましたが、食事以外でお菓子を食べたりする事を無くしたぐらいでしょうか。
トレーニング再開時の体脂肪率は18.8%。月1回のお待ちかね、どれぐらい落ちているかの結果の測定です。データはこちら!

2020.6.15 データ

19.1%・・・増えとるやないか~!
これはまいった・・・正直17%台ぐらいには落ちてきてると思っていたので予想外でした。

ただ先月のデータと今回のを見比べてみると、脂肪量が13.6kg→13.5kgへわずかに減少していました。
ただ、筋肉量が55.7kg→54.4kgへ。体重が72.4kg→70.9kgへと減少していて、脂肪量は減っているにもかかわらず、全体の相対的は比率でいくと体脂肪率が上昇する結果になったのだと思います。

何だか言い訳っぽくなってしまいすみません。
しかし筋肉量がジム再開前よりも1.3kgも落ちてしまったのが、ちょっとショックでしたね。

次の1ヶ月に向けて、どのようなトレーニングを行っていくかも考えていかないといけません。
これから本格的な夏に向けて、あまり無茶な事をすると身体を壊しかねないので、トレーニングメニューはこれまで通りで、負荷を少し大きくしてみようと考えています。
食事は基本的に今まで通りで、一応脂質は控える事を意識してみます。あとは暑さで自然と絞れていくところもあると思うので・・・。

こんな感じで次の1ヶ月間を頑張ってみようと思います!



応援よろしくお願いします!
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。