中古車価格の高騰

車探しを始めてかれこれ2ヶ月。
先月少し書きましたが中古車オークションの価格が高騰しています。

自身もこれまでに3回ほど入札していますが全てダメでした。
相場が上がっている状況を見越して、さらに高めの価格で入札しているのですが、そのかなり上の価格で落札されています。

今週は2台出品があったのですが希望の内容と違った為、今回は入札をせずに落札価格の連絡をもらうようにしていました。
結果は予想を軽く超える価格で落札されている状況。車の装備や状態にもよると思いますが、1ヶ月半前のデータと比べると、50~60万円近く値段が上がっています。

先月の半ばは25~30万円ぐらいの値上がりでした。
自分の探している車に限っての事なのかと思い、話を聞いたり調べたりしましたが、車種に限らず全体的に中古車の相場が上がっているそうです。

コロナの影響により3月4月頃が車が売れなくなり、GW明けぐらいから少しづつ動きが出始めて、6月の自粛解除後から活発に市場が動き出したそうです。

現状では自粛の影響で経済面で厳しくなっている事もあり、新車が売れず、代わりに中古車を購入する人が増えている。
公共交通機関での密を避ける為に自家用車で移動する人が増えて、中古車を購入する人が増えている。
これらの状況から中古車業者も在庫を持つ為に車を集めようとしている。

ざっくりと調べてみたのですが、このように需要が増えている以上、相場が上がるのは納得出来るのですが、ただこの短期間での高騰はさすがに異常では・・・。

とある記事で読みましたが、「その価格で落札して、いったいいくらで売るの?」というものもあったそうです。
落札価格に手数料、諸費用と儲けを乗せると新車を買うのと変わらないものもあるそうです。
場合によっては新車値引きで、中古車の方が高くなってしまうような事態も。
その場合は即納車出来るぐらいのメリットしかないと思います。

現状では完全に売り手市場になっている為、中古車購入の時期としてはかなり厳しい状況ではないでしょうか。
じゃあいつになったら相場が元に戻るのかというと、コロナが落ち着くまでは厳しいのでは?との記事も見ました。
残念ながらこれから秋冬に向けて、コロナの状況はさらに悪化しそうな気配があります。
そうなると価格が戻らず、このまま長期に渡る事も覚悟する必要がありそうです。

自分と同じように中古車を探している人(特にオークション)は価格の高騰に悩まされている人も多いのではないでしょうか?
いろんな状況を考慮して決断していく必要がありそうです。



応援よろしくお願いします!
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。